【何が違う?】ILCE-7RM4とILCE-7RM4A【マイナーチェンジ‽】

α7RIVで、ILCE-7RM4Aが発売されているけど、これまでのILCE-7RM4と何が違うのか、その差分を知りたい。買い替える必要があるの?

というILCE-7RM4AとILCE-7RM4の違いについて知りたいという方に向けた記事になります。

結論からいうと、ILCE-7RM4AはILCE-7RM4に対して、マイナーチェンジです。
・LCDの解像度が性能アップ
・バッテリー性能が性能ダウン

が主な差分ですので、ILCE-7RM4を持っている方は、買い替えまではする必要は無いと思います

本記事のポイントです。

記事のポイント
ILCE-7RM4AとILCE-7RM4の違いは以下の4つ

違い1.LCDの解像度
違い2.バッテリー性能
違い3.カメラボディの表記上の違い
違い4.USB Type-C

【何が違う?】ILCE-7RM4とILCE-7RM4A【マイナーチェンジ‽】

2019年にソニーから発売された61メガの高解像を誇るα7RIV(ILCE-7RM4)、高解像性能が未だ大変人気です。

そんなα7RIVが、2021年6月にα7RIV(ILCE-7RM4A)へと変更になっています。

違い1.LCDの解像度

LCDの解像度はILCE-7RM4からILCE-7RM4Aとなることで、高解像度化が図られています

サイズはどちらも7.5㎝(3.0型)で、仕様も同じTFT駆動、タッチパネルです。

性能差分は、以下のとおりドット数です。


■ LCD性能比較

ドット数: 
 ILCE-7RM4: 1,440,000ドット
 ↓
 ILCE-7RM4A: 2,359,296ドット(高解像化)

解像度の違いは、このサイズ感でわかるのかな?

このサイズでは、普通に使っている限りでは解像度の違いは、ほとんどの方には体感できるものではないですね。
撮影時の解像度にこだわる方は、思い切ってXperiaとの外部接続も選択肢にあげられます。

以下の記事のとおり、ソニーのスマートフォン Xperia PROは、HDMI入力端子(マイクロ Type D)を装備しているため、αのHDMI出力からHDMIケーブルで入出力できます。

エンガジェット

見た目が少々いかつくなりますが、動画撮影する方など、画面での視認性を重視する方は、検討してもいいとおもいます。

Sony Xperia Pro
created by Rinker

ちなみに、Xperia PRO の後継 PRO-I はHDMI端子がないので間違えないように注意必要です。

違い2.バッテリー性能

ドット数は向上しているものの、バッテリー性能は、残念ながら10枚程度性能ダウンしています。


■ 液晶モニター使用時(静止画撮影)
 
 ILCE-7RM4: 670枚
 ↓
 ILCE-7RM4A: 660枚 (10枚スペックダウン)

(CIPA規格準拠)

ファインダー使用時の静止画撮影性能は、いずれも約530枚と性能差分はありません。

違い3.カメラボディの表記上の違い

ILCE-7RM4とILCE-7RM4Aの外観上の差分はほぼありません。
ただ、LCDの下部にILCE-7RM4ではSONYロゴがあったのに対して、ILCE-7RM4AではSONYロゴがなくなっています。

ILCE-7RM4

ILCE-7RM4A

違い4.USB Type-C

USB Type-Cは、表記ではヘルプガイド上、以下のとおり違いが出ていますが、USB転送速度は、同じ5Gbpsで変更ありません。


■ USB Type-C
 
 ILCE-7RM4: SuperSpeed USB (USB 3.2 Gen 1
 ↓
 ILCE-7RM4A: SuperSpeed USB 5Gbps (USB 3.2)

まとめ

今回の記事では、ILCE-7RM4とILCE-7RM4Aの違いについて整理してみました。

そもそもなぜこんなマイナーチェンジをしたんだろう?

部品の一部調達上の理由とネットでは語られていますね

記事のポイント
ILCE-7RM4AとILCE-7RM4の違いは以下の4つ

違い1.LCDの解像度
違い2.バッテリー性能
違い3.カメラボディの表記上の違い
違い4.USB Type-C

ソニー ILCE-7RM4A
created by Rinker
ソニー ILCE-7RM4
created by Rinker

少しでも参考になる点があればうれしいです。

では、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする